ニュース・イベント
News and Evens

ニュース・イベント
News and Evens

Home › ニュース・イベント › ニュース › 2013年 › イベント・セミナー › 【受付終了】上廣倫理研究部門開設記念シンポジウム 開催

ニュース 
News

2013年7月3日

【受付終了】上廣倫理研究部門開設記念シンポジウム 開催

京都大学iPS細胞研究所(CiRA=サイラ)では、7月26日(金)、京都大学百周年時計台記念館にてシンポジウムを開催します。今回のシンポジウムでは、4月に発足した上廣倫理研究部門に着任した3名の研究者を学内外にご紹介すると共に、今後のiPS細胞研究に関連した倫理問題についてディスカッションします。皆様お誘い合わせの上、是非ご来場下さい。

参加ご希望の方は、以下の実施案内をご覧いただき、申し込みフォームよりご応募ください。 

参加申し込みの受付は終了いたしました。多数のお申し込みありがとうございました。
当日受付の予定もございませんので、ご了承下さい。

なお、ご参加いただけない方のために、Ustreamによる映像配信を行う予定です。
こちらのページにアクセスして下さい。


上廣倫理研究部門開設記念シンポジウム 「iPS細胞から考える生命(いのち)へのまなざし」
日時2013年7月26日(金) 13:00 - 16:30 (受付開始:12:15〜)
場所京都大学 百周年時計台記念館 百周年記念ホール
アクセス京都大学ホームページ
主催京都大学iPS細胞研究所(CiRA)
スケジュール13:00開会挨拶 
13:05来賓挨拶・祝辞紹介
13:25 - 13:50iPS細胞研究の進展と生命倫理
(所長 山中 伸弥 教授)
13:50 - 14:15伝えることからはじめるiPS細胞の時代
上廣倫理研究部門 八代 嘉美 特定准教授)
休憩
14:25 - 14:50生命倫理・調査研究でわかること
上廣倫理研究部門 藤田 みさお 特定准教授)
14:50 - 15:15人を対象に研究するとは?
上廣倫理研究部門 鈴木 美香 特定研究員)
休憩
15:30 - 16:25パネルディスカッション

<モデレータ>
阿曽沼慎司 京都大学iPS細胞研究所 顧問

<パネリスト>
神里 彩子 東京大学医科学研究所研究倫理支援室 特任助教
児玉 聡  京都大学大学院文学研究科 准教授
林 克彦  京都大学大学院医学研究科医学専攻 准教授
前田 正一 慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科 准教授
正木 英樹 東京大学医科学研究所幹細胞治療研究センター 研究員
八代 嘉美 京都大学iPS細胞研究所上廣倫理研究部門 特定准教授
16:25閉会挨拶
参加費
無料
参加定員
500名
申込〆切
7月17日(水)
なお、定員を超える応募があった場合、研究者・学生の方を優先させていただきますのでご了承願います。
申込方法
受付を終了しました。
実施案内
実施案内(PDF)
問い合せ先
上廣倫理部門開設記念シンポジウム事務局
e-mail: rinri-sympo2013*cira.kyoto-u.ac.jp
(お手数ですがメール送信の際*を@に変えて下さい)
go top