ニュース・イベント
News and Evens

ニュース・イベント
News and Evens

Home › ニュース・イベント › ニュース › 2012年 › イベント・セミナー › 【申し込み受付終了】第6回「CiRAカフェ・FIRST」4月7日(土)開催

ニュース 
News

  

2012年3月16日

【申し込み受付終了】第6回「CiRAカフェ・FIRST」4月7日(土)開催

京都大学iPS細胞研究所(CiRA=サイラ)は、4月7日(土)に、第6回「CiRAカフェ・FIRST」を開催します。 「CiRAカフェ・FIRST」は、iPS細胞研究所が毎月企画する*1サイエンスカフェです。


第6回目のスピーカーは、高山直也助教(CiRA臨床応用研究部門)です。


血液一滴の中にも様々な細胞が含まれています。酸素を運ぶ赤血球や傷口を塞ぐ血小板など馴染み深いものの他にも、リンパ球・好塩基球・好中球・好酸球など、たくさんの種類の細胞が役割分担をして働いています。体の中では、いずれも造血幹細胞という1種類の細胞から生み出されます。

もし、この造血幹細胞を体の外で増やし、思い通りの血液細胞に分化させることができれば、血液を作ることが簡単に出来て、献血は不要になるかもしれません。しかし造血幹細胞を人工的に増やすことは、現在のところ実現していません。高山さんたちはこれまでに、ES細胞やiPS細胞から、巨核球という血小板の元となる細胞を作ることに成功しています。最終的には血液のすべての細胞を作り出せるようになりたいという高山さんのこれまでの研究とこれからの夢についてお話します。

なお、トークの前にはアマチュアバンドMichiTada吹奏楽隊による演奏もあります。飲み物を片手に、リラックスした雰囲気の中でiPS細胞研究の未来について、高山さんと語り合いましょう。

本イベントは、内閣府最先端研究開発支援プログラム(FIRSTプログラム)*2の支援のもと開催します。


日時 2012年4月7日(土) 15:00-16:30 (開場14:45)
場所 iPS細胞研究所(CiRA) 1Fエントランスホール
主催 京都大学iPS細胞研究所(CiRA)
ゲスト
高山直也さん 京都大学iPS細胞研究所(CiRA)初期化機構研究部門 特定拠点助教
ミュージック
MichiTada吹奏楽隊*3
対象
小学校高学年以上
定員
30名 事前申込制(先着順)
スケジュール 15:00 - 15:30 ミュージック
15:30 - 16:30 トーク
申し込み 定員に達したため受付終了しました。
チラシ
PDF
問い合せ先
京都大学iPS細胞研究所 国際広報室
TEL: 075-366-7005
e-mail: cira-pr@cira.kyoto-u.ac.jp


【参考情報】

*1  サイエンスカフェとは、飲み物などを片手にカフェのような雰囲気の場で、参加者同士のコミュニケーションを取りながら、科学を気軽に語りあう場です。

*2 内閣府最先端研究開発支援プログラム(FIRSTプログラム)は、日本の中長期的な国際的競争力、底力の強化を図るとともに、研究開発成果の国民及 び社会への確かな還元を図ることを目的として創設された、「研究者最優先」の研究支援制度です。CiRAの山中伸弥所長は、「iPS細胞再生医療応用プロ ジェクト」という課題の中心研究者として、本支援プログラムの支援を受けています。

*3  MichiTada吹奏楽隊
CiRA職員とその友人らで結成されたアマチュアバンド。第1回CiRAカフェ・FIRSTでも演奏。

go top