ニュース・イベント
News and Events

ニュース・イベント
News and Events

Home › ニュース・イベント › ニュース › 2013年 › イベント・セミナー › 【受付終了】第18回CiRAカフェ・FIRST開催のお知らせ

ニュース 
News

  

2013年11月18日

【受付終了】第18回CiRAカフェ・FIRST開催のお知らせ

京都大学iPS細胞研究所(CiRA=サイラ)は、12月7日(土)に、第18回「CiRAカフェ・FIRST 」を開催します。 「CiRAカフェ・FIRST」は、iPS細胞研究所が企画するサイエンスカフェ*1です。

第18回目のスピーカーは、iPS細胞をはじめとしてヒトの細胞のカタログを作る研究を行っている藤渕航教授(CiRA増殖分化機構研究部門)です。

ヒトの体はおよそ60兆個もの細胞からできており、それぞれが上手く協力しあうことで初めてヒトとして生きています。細胞と一口に言っても200種類を超えているとも言われ、その全体像が十分に知られているわけではありません。

全体像を知るには、細胞それぞれを分類する必要があります。形や働きなど、分類のための特徴は様々で、例えば細胞の中で働く遺伝子の組み合わせを調べることで、どういうタイプの細胞かを調べることも出来ます。 一つ一つの細胞で働く遺伝子の組み合わせを調べ、それを比較して細胞を分類するという研究をしているのが、今回の講師である増殖分化研究部門の藤渕航教授です。

日 時 2013年12月7日(土) 15:00-16:30 (開場14:45)
場 所 iPS細胞研究所(CiRA) 1Fエントランスホール
主 催 京都大学iPS細胞研究所(CiRA)
ゲスト 藤渕 航 教授 京都大学iPS細胞研究所(CiRA)臨床応用研究部門
対 象 小学校高学年以上
定 員 30名 11月28日(木)申込締切
申込多数の場合は抽選により参加者を決定します。
参加費 500円(飲み物・お菓子代)
スケジュール 15:00 - 16:30 トーク
申し込み 定員に達した為申し込み受け付けを終了しました。
チラシ
問い合せ先 京都大学iPS細胞研究所 国際広報室
TEL: 075-366-7005
e-mail: cira-pr@cira.kyoto-u.ac.jp

【参考情報】

*1 サイエンスカフェとは、飲み物などを片手にカフェのような雰囲気の場で、参加者同士のコミュニケーションを取りながら、科学を気軽に語りあう場です。CiRAが開催するサイエンスカフェなどイベントのスケジュールはこちらからご確認頂けます。

*2 内閣府最先端研究開発支援プログラム(FIRSTプログラム)は、日本の中長期的な国際的競争力、底力の強化を図るとともに、研究開発成果の国民及 び社会への確かな還元を図ることを目的として創設された、「研究者最優先」の研究支援制度です。CiRAの山中伸弥所長は、 「iPS細胞再生医療応用プロジェクト」という課題の中心研究者として、本支援プログラムの支援を受けています。

go top