ニュース・イベント
News and Events

ニュース・イベント
News and Events

Home › ニュース・イベント › ニュース › 2017年 › イベント・セミナー › キッザニア甲子園の中学生対象イベントに参加しました

ニュース 
News

  

2017年3月6日

キッザニア甲子園の中学生対象イベントに参加しました

3月4日(土)、キッザニア甲子園で開催された、中学生対象のイベント「ジュニア チャレンジ ジャパン」にCiRAも参加しました。

キッザニアは子どもたちがいろいろな職業を疑似体験できる施設です。今回のイベントでは、中学生がいろいろな職業を特別プログラムで体験したり、実際にその職業に就いている人と交流するイベントとして開催されました。

CiRAからは、中川誠人講師、岩崎未央研究員、秋藤千晶大学院生やサイエンスコミュニケーターが参加し、中学生に研究者の仕事について紹介し、研究のおもしろさや難しさを伝えました。

参加した中学生は、「幹細胞すごろく」を使って研究者の日常や幹細胞の知識に触れ、その後iPS細胞を顕微鏡で観察したり、参加者同士でディスカッションを行ったりして研究者の仕事を疑似体験しました。ディスカッションでは「iPS細胞が体の全ての細胞に分化できることをどのように証明したらよいか」という難しいテーマを扱ったのですが、研究者顔負けの鋭い意見も飛び出し、参加した中学生の熱意を感じました。

今後もこのようなイベントを通じて、より多くの方々にiPS細胞の研究に興味をもっていただけるようにしたいと考えています。


go top