研究活動
Research Activities

研究活動
Research Activities

Home › 研究活動 › 主任研究者 › 原田 直樹 准教授

主任研究者
Principal Investigator

基盤技術研究部門 原田 直樹 准教授

原田 直樹 Ph.D

■ 連絡先
harada-g*cira.kyoto-u.ac.jp
お手数ですがメール送信の際*を@に変えてください。

研究概要

CiRAの開所以来の10年間の目標のひとつに再生医療用iPS細胞ストックの構築があります。これはHLAホモドナーの体細胞から作製したiPS細胞を移植医療用の元としてあらかじめストックするものであり、CiRAはその開発拠点として、2014年度中の研究機関への提供に向けた準備を進めています。
このiPS細胞ストックは、CiRA内の細胞調製施設(FiT: Facility for iPS cell Therapy)においてGMP(Good Manufacturing Practice)に準拠して作製され、株毎に各種微生物・ウイルスの汚染検査と細胞の特性評価を行います。このうちの特性評価は、初期化に用いたプラスミドの残存の有無、分化多能性の評価および染色体異常や遺伝子変異の有無の確認試験で構成されており、現在はその最適化を進めています。
再生医療用の細胞の評価方法と品質基準は世界中でまだ確立されていない状況であり、基礎的な検討が進められています。我々は再生医療の早期実現に向けて、内外の研究者・有識者と協力しながらベストプラクティスの策定を目指します。

go top