Naka lab

CiRA, Kyoto Univ.

メニュー

クローンES?

ヒトのクローンES細胞のようなものの樹立に成功したようですが、染色体数の異常があるようです。今後の研究がどれだけ進むか。。。

***ニュースより***
卵子と皮膚から万能細胞 米チーム、人間で成功

人間の卵子に皮膚細胞の核を移植し、さまざまな臓器や組織に成長できる「万能細胞」を作るのに成功したと、米ニューヨーク幹細胞財団研究所とコロンビア大の研究チームが、6日付の英科学誌ネイチャーに発表した。

 作った細胞には染色体が通常より1組多い3組あり、そのままでは臨床応用は難しい。だが、同様に万能性を持つ人工多能性幹細胞(iPS細胞)や胚性幹細胞(ES細胞)の性質を詳しく知る手掛かりとなり、将来の再生医療に役立つ可能性がある。

関連記事

  1. 2011.04.20

    日本の力
  2. 2022.01.21

    220121 雪です
  3. 2012.01.07

    キメラ猿