Naka lab

CiRA, Kyoto Univ.

メニュー

HAPPY NEWS PERSON特別賞!

非常に光栄な賞をCiRAとしていただき嬉しい限りです。

===ニュースより抜粋===

読者を幸せな気持ちにさせた新聞記事の主人公らに贈られる「HAPPY NEWS PERSON特別賞」(日本新聞協会主催)に、ノーベル生理学・医学賞を受賞した山中伸弥教授が所長を務める京都大iPS細胞研究所(左京区)が選ばれ、4日、同研究所でトロフィーの贈呈式が行われた。

ハッピーニュースキャンペーンに寄せられた1万5935件の記事とそのコメントから、山中教授のノーベル賞受賞やiPS細胞に関する研究が多くの人を勇気づけたことを評価した。

贈呈式では、白石方一・日本新聞協会理事が「iPS細胞研究の発展と医療への応用に期待を寄せるコメントが多かった」と紹介。トロフィーを受け取った同研究所の森沢真輔副所長は「受賞を励みに、難病に苦しむ皆さんに研究成果を届けたい」と語った。

研究活動で贈呈式を欠席した山中教授も、「受賞は大変うれしい。一日も早い医療応用を目指し、研究所員一丸となり頑張りたい」とのコメントを寄せた。

また、「HAPPY NEWS 2012」では、100件以上の応募などに取り組んだ「特別賞」に、府内から、京都教育大附属京都小中学校中・高等部と長岡京市立長岡第四中学校が選ばれた。

関連記事

  1. 2011.04.20

    日本の力