Naka lab

CiRA, Kyoto Univ.

メニュー

キッザニア甲子園「ジュニア チャレンジ ジャパン」

3月4日(土)にキッザニア甲子園で開催された中学生向けイベント「ジュニア チャレンジ ジャパン」に中川・岩崎・秋藤、が参加しました。「研究員」という職業の体験ブースにて広報の方々と一緒に、参加してくれた中学生のみんなと幹細胞すごろくを行い、幹細胞とは何か、細胞の運命とは何か、研究員の仕事とはどういうものか、などについてお話をしました。ブースにはiPS細胞を顕微鏡で観察でき、多くの中学生が始めてみるiPS細胞に興味を持っていました。

関連記事

  1. 2013.11.01

    Human naive PSCs !?