メンバー募集

 堀田研究室では、iPS細胞を用いた遺伝子治療を実現させるために、皆さんの力を必要としています。最先端の遺伝子治療用ベクターや送達技術、CRISPRを始めとする新しいゲノム編集技術、次世代シーケンサーといった技術を駆使して、一緒に研究を進めてくれる人材を募集しています。現在のメンバーはバックグラウンドも工学、理学、農学、獣医学、医学、薬学など、様々であり、これまでの勉強分野や経歴は関係ありません。むしろ、エクサイティングな研究は異分野の融合によって起こると考えています。あなた自身のこれまでの専門知識や技術を、我々の遺伝子治療研究に活かしたいという熱意を持った方々を求めています。最先端の機器のがそろったオープンラボで、他の研究室やラボメンバーと密接に連携しながら、一緒に実験をしませんか?

特定研究員(博士研究員・ポスドク)

T-CiRA バイオインフォマティックス担当研究員 募集中!

[2019年4月4日現在]

 T-CiRAプロジェクト湘南分室(神奈川県藤沢市)において、ゲノム編集技術を用いた筋ジストロフィーに対する新規治療法を開発中です。ゲノム編集はゲノムの狙った箇所を切断することで遺伝子変異を修復可能な技術ですが、ターゲット以外のゲノム配列に予期せぬ変異が無いかどうかを確認する必要があります。そこで、全ゲノムシーケンス(WGS/WES)や各種ゲノムワイドな網羅的データからゲノム編集に起因する挿入欠損変異や多能性(SNV, CNV)を抽出するパイプラインの開発、およびそれらのリスク評価系を構築する実験に取り組んで頂くバイオインフォマティシャンを募集します。スクリプトやプログラムの知識と経験をお持ちであれば、学位は必要ありません。

特に、下記の様な方々からの御応募を歓迎致します。

  • WES/WGSデータから遺伝子変異解析に関する知識・経験
  • ChIP-seq実験データ解析の知識・経験
  • 並列計算機サーバの管理・運用経験

募集内容についての問合せは堀田までお気軽にどうぞ。
(件名には必ず「T-CiRA研究員応募の件」と記載してください。)

T-CiRA研究員 募集中!

[2019年4月4日現在]

 T-CiRA堀田プロジェクトでは、武田薬品工業株式会社の湘南研究所(神奈川県藤沢市)において、デュシェンヌ型筋ジストロフィーに対するゲノム編集遺伝子治療法開発研究を進めてくれる研究員を募集しています。これまでに我々が開発したCRISPR-Cas9ゲノム編集技術を用いた遺伝子変異修復技術と、タケダの持つ生体内へのデリバリー技術(ウイルスベクター、非ウイルスベクター、精製タンパク質、キャリアー、化学・ペプチド修飾等)技術を活用して、患者さんに届けるための実用化研究に意欲的な方の応募をお待ちしています。

特に、下記の様な方々からの御応募を歓迎致します。

  • 筋ジストロフィーの遺伝子治療に意欲と経験をお持ちの方
  • AAVやAdウイルスベクターの研究開発経験をお持ちの方
  • 筋組織への生体内デリバリーに関する知識と技術をお持ちの方

募集内容についての問合せは堀田までお気軽にどうぞ。
(件名には必ず「T-CiRA研究員応募の件」と記載してください。)

T-CiRAとは?

京都大学iPS細胞研究所(CiRA)と武田薬品工業株式会社(タケダ)が共同で行う研究開発プログラム。10年間という長期に渡り山中所長の陣頭指揮の下、CiRA研究者のアイデアと、タケダのもつ技術力・組織力を最大限に活用して、革新的な医療を最短で患者さんに届けることを目指します。タケダの湘南研究所に研究スペースを設置し、CiRA研究者とタケダ研究者が文字通り一丸となって研究開発に取り組む新しい産学連携のスキームとなります。詳しくはこちらのサイトを御覧下さい。

学振等の研究員受け入れについては随時受け付けています。申請プロジェクト内容の相談やラボ見学等についてはお気軽に堀田まで連絡して下さい。

技術員(テクニシャン)

現在の所、募集はありません。

大学院生 (募集中!)

堀田研では大学院生を募集しています。初めて研究の世界を体験するであろう皆さんには、まず研究を進める上で必要となる基礎研究力を身につけて欲しいと思います。これは、必要な情報の収集法や実験手法の取得だけに留まらず、科学的な考え方や人と共同で実験を進める協調性、さらには得られた実験結果を分かりやすく伝えるプレゼン能力等が含まれます。優れた研究成果を目指し、将来的には、世界に通用する研究者として羽ばたいてくれれば本望です。

本研究室への配属を希望される大学院生の方は、京都大学大学院 医学研究科(医科学専攻)の大学院入試に合格して頂き、iPS細胞研究所 臨床応用研究部門の配属になって頂く必要があります。

大学院受験の願書を出す前に、必ず堀田まで連絡して下さい。随時、研究室見学も歓迎致します。

大学院説明会

日時:2019年 5月11日(土)New!

午前:京都大学 医学研究科 大学院説明会【リンク

場所京都大学医学部構内 稲盛ホール (芝蘭会館 2階)
(京都市左京区吉田近衛町 【アクセス】)
プログラム 10:00-12:00 医学研究科大学院紹介、他。
12:00-13:00 昼食時間 (各自)
13:15- iPS細胞研究所へ移動 (徒歩5分)

午後:iPS細胞研究所(CiRA) 研究室説明会

場所京都大学 iPS細胞研究所
(京都市左京区聖護院川原町53 【アクセス】)
プログラム 13:30 – 13:45 全体説明
13:45 – 14:15 CiRA研究棟内見学
14:15 – 16:20 各研究室紹介
16:20 – 17:00 個別面接 (希望者)

大学院入試日程参考情報

修士課程 博士課程
願書配布 5月下旬 7月下旬
願書受付 7月上旬
(TOEFL又はTOEICのスコアが必要)
9月中旬
入学試験 8月下旬
(基礎生物学、生物学一般、口頭面接)
11月初頭
(外国語、医学・生物学一般、口頭面接)
合格発表 9月上旬 11月下旬

(上記はあくまで参考程度であり、詳しい日程は京大医学研究科のHPを必ず確認して下さい。)

インターンシップ生

堀田研究室への進学に興味を持つ学生を対象に、1週間から2ヶ月程度、実際に実験を体験できる「CiRA研究インターンシップ制度」があります。参加可能人数が限られているので狭き門ですが、参加希望される方は堀田までご連絡下さい。制度の詳細については、こちらのリンクを御覧下さい。

2019年度CiRA研究インターンシップ [CiRAリンク]

  • 期間:6月から10月の間で任意の1~8週間 (要相談)
  • 参加費:無料 (往復旅費・滞在費の補助有り)
  • 募集人数:国内大学所属学生1名
  • 申込締切:5月下旬

オフィスアシスタント

堀田研究室の研究内容や実験に興味を持つ京都大学の学生を対象に、授業の空き時間を利用した研究実験アルバイトを担当するオフィスアシスタントを若干名募集しています。主に分子生物学実験(ゲノム編集含む)や細胞実験(iPS細胞含む)の補助担当と、プログラミングスキルを活かしてバイオインフォマティックス解析補助担当を想定しています。応募を希望される方は堀田までご連絡下さい。

卒業・任期満了後の進路について

当研究室を卒業後の進路については、皆さんの夢をかなえるために出来る限りサポートします。先輩達はアカデミアや製薬企業等で研究者として活躍しています。また、希望があれば海外留学先の斡旋等もサポートできます。