総説

2015201420132012201120102009200820072006

2016

再生医療用iPS細胞の製造について -京都大学における実践を中心にー
沖田圭介
再生医療 15(1) :33-37

幹細胞(体性幹細胞・胚性幹細胞、iPS細胞)
沖田圭介
バイオマテリアル: その基礎と先端研究への展開:312-315

2015

プラスミド
山川達也、沖田圭介
メディカルトリビューン、再生医療用語ハンドブック: 45-46

2014

iPS細胞株の作製
沖田圭介
実験医学別冊 ES・iPS細胞実験スタンダード :79-93

遺伝子治療・診断の最先端技術と新しい医薬品・診断薬の開発
iPS細胞への遺伝子導入時における適切なプロトコール、トラブル回避策
前 伸一、沖田 圭介、長船 健二

2013

iPS Cell Induction from Human Non-T, B cells from Peripheral Blood
Okita K.
bio-protocol

2012

iPS細胞-樹立培養方法
青井貴之、大貫茉里、沖田圭介
実験医学別冊 目的別で選べる細胞培養プロトコール :210-228

Methods for iPS cell generation for basic research and clinical applications.
Mochiduki Y, Okita K.
Biotechnol J. 7(6):789-97

iPS細胞からのマウス作製
島本廉、沖田圭介
細胞工学 13(3): 308-313

医療応用へ向けたヒトiPS細胞作製の技術開発
山川達也、沖田圭介
実験医学増刊号 幹細胞のメディカルサイエンス. 30(10): 1609-1604

2011

ヒトiPS細胞の樹立方法
沖田圭介
医学のあゆみ. 239(14):1303-1308

ES細胞およびiPS細胞のがん化リスク
中村友紀、沖田圭介
血液内科. 63(5):574-579.

Immunogenicity of induced pluripotent stem cells.
Okita K, Nagata N, Yamanaka S.
Circ Res. 109(7):720-1.

安全なiPS細胞作製に向けて
沖田 圭介
BIO Clinica. 26(9):776-780.

iPS cells for transplantation.
Okita K.
Curr Opin Organ Transplant. 16(1):96-100.

Induced pluripotent stem cells: opportunities and challenges.
Okita K, Yamanaka S.
Philos Trans R Soc Lond B Biol Sci. 366(1575):2198-207.

Induced pluripotent stem cells
Okita K, Yamanaka S.
Principles of Regenerative Medicine, Second edition., Academic press. 241-252.

2010

iPS細胞樹立におけるリプログラミング
沖田圭介
細胞. 42(12):494-498.

Induction of pluripotency by defined factors.
Okita K, Yamanaka S.
Exp Cell Res. 316(16):2565-70.

2009

iPS細胞の樹立方法
沖田 圭介、高橋和利
再生医療. 8(4):431-437.

幹細胞の特性と制御機構および作製技術 -iPS細胞(人工多能性幹細胞) –
沖田 圭介、山中 伸弥
幹細胞の分化誘導と応用

人工多能性幹細胞(iPS細胞)研究の現況
沖田 圭介、山中 伸弥
最新医学 3月増刊号. 64:487-496.

Recent Advance in induced Pluripotent Stem Cells
Okita K, Yamanaka S.
Inflammation and Regeneration. 28(6):510-515.

2008

Establishment of mouse induced pluripotent stem cells selected for Nanog expression.
Okita K, Ichisaka T, and Yamanaka S.
Inflammation and Regeneration. 28(2):96-99.

ヒト体細胞からのオーダーメード多能性幹細胞の誘導法
沖田 圭介、山中 伸弥
医学のあゆみ, 医歯薬出版株式会社. 225(2):191-2.

2007

遺伝子導入による万能細胞の作製
高橋 和利、沖田 圭介、山中 伸弥
関節外科. 26:1191-1192.

遺伝子導入による万能細胞の作製
高橋 和利、沖田 圭介、山中 伸弥
再生医療. 6(3):284-289.

HOTPRESS
沖田 圭介、山中 伸弥
細胞工学, 秀潤社

線維芽細胞からの誘導多能性幹細胞
沖田 圭介、高橋 和利、山中 伸弥
ティッシュエンジニアリング2007, 日本医学館. 19-23.

2006

Intracellular signaling pathways regulating pluripotency of embryonic stem cells.
Okita K, Yamanaka S.
Current Stem Cell Research & Therapy. 1:103-111.