教育関連
Education

教育関連
Education

Home › 教育関連 › インターンシップ

インターンシップ
Internship Program

CiRA研究インターンシップについて

2017年度 CiRA研究インターンシップ
2017年度 CiAR研究インターンシップ

iPS細胞研究所での修学、研究指導を希望する学生を対象に、学生が希望する研究課題に関係する研究室において
研究活動を体験することが出来ます。

2016年度のCiRA研究インターンシップの様子は、CiRAが発行している刊行物でご覧いただけます。

2017年度 CiRA研究インターンシップ募集要項
対象者

修士課程または博士課程においてiPS細胞研究所への
進学を希望する学部生(3、4回生)および大学院生

期 間 夏季(6月〜10月)期間中(1~8週間)
場 所 京都大学iPS細胞研究所(CiRA) 京都大学iPS細胞研究所(CiRA)
参加費 無料 無料
旅費および滞在費 一部支給有り
(通学圏外の場合は、一泊5,000円程度)
※支給はインターンシップ終了後、一括でお支払いします。
募集人数 各主任研究者につき最大1名 各主任研究者につき最大1名
内 容 【滞在中のプログラム】
  • 各研究室にて基礎的な研究活動に従事する。
  • 基本的な実験操作を見学し体験する。
  • 最終日に各受講者による成果発表会を実施。
申し込み申請書 2017年度CiRA研究インターンシップ申請書 2017年度CiRA研究インターンシップ申請書
申し込み期限 5月26日(金) 募集締切(国内大学所属学生対象)
※但し、海外大学所属学生の申込期限は3月10日(金)
問い合せ 【2017年度 CiRA研究インターンシップに関する問い合せ】
CiRA研究インターンシップ委員会
E-mail:cira-internship*cira.kyoto-u.ac.jp
お手数ですが、メール送信の際は*を@に変えてください。

お申し込みの流れ

(1) 事前に指導を希望する主任研究者にE-mail等でコンタクトをとり、研究内容等を事前に確認しておくのが望ましいです。 各主任研究者の研究概要またはホームページをご確認下さい。


(2) 申請書に記載されている必要事項を記入し、iPS細胞研究所(CiRA)総務掛まで提出してください。
総務掛 E-mail:cira-internship*cira.kyoto-u.ac.jp
(お手数ですが、メール送信の際は*を@に変えてください。)

  • 大学・学部名および連絡先
  • 志望理由(400〜1,000字程度)
  • 略歴および研究活動に関連する事柄
  • 参加希望期間
  • 指導を希望する主任研究者(第1希望から第2希望まで)
  • 所属大学の指導教官から参加の許可を得ること
  • インターンシップ中の滞在予定

(3) 受入が決定したら、6月上旬を目処に受け入れ通知にてお知らせします。



注意事項
  • 所属する大学の指導教官から許可を得た上で申請してください。
    受入れの許可にあたり、所属機関及びご本人から誓約書をご提出いただきます。
    以下、誓約書の見本をご参照ください。
  • 特定の研究室に偏らないよう人数調整を行う場合があり、希望者多数の場合は受入れが許可されないことがあります。なるべく事前に希望する主任研究者と連絡を取ることを推奨します。
  • インターンシップ受入れが認められた場合、インターンシップ期間中に有効な傷害保険・賠償保険に加入してください。
  • 京都大学医学部4回生は、「マイコースプログラム」により応募してください。
  • 海外からの参加者は、京都大学の「短期交流学生制度」を適用します。

受入れ研究室・主任研究者紹介

未来生命科学開拓部門
Dept. Of Life Science Frontiers
主任研究者名 研究室・研究概要
齊藤 博英 RNAを活用した細胞運命の制御
吉田 善紀 分化誘導法を介した多能性幹細胞の理解
ウォルツェン・クヌート iPS細胞工学とリプログラミング生物学
髙島 康弘 幹細胞と胚、生命のはじまり
升井 伸治 転写因子の機能を調べるアッセイ法の確立
中川 誠人 がん化の危険性の無いiPS細胞の樹立
沖田 圭介 iPS細胞を医療応用につなげる
山本 拓也 iPS細胞誘導過程の核内現象の全体像の解明
堀田 秋津 iPS細胞遺伝子治療を目指して
渡辺 亮 高性能シーケンサーを用いた
iPS細胞のエピゲノム解析

増殖分化機構研究部門
Dept of Cell Growth and Differntiation
主任研究者名 研究室・研究概要
戸口田 淳也 iPS細胞からの分化誘導法の開発と
細胞移植治療法の評価を行う
山下 潤 iPS/ES細胞を用いた
心臓再生治療の確立を目指す
藤渕 航 ヒト細胞情報データベースによる細胞の理論解析
金子 新 iPS細胞の特性を生かした
免疫再生治療の実現に向けた研究

臨床応用研究部門
Dept of Clinical Application
主任研究者名 研究室・研究概要
中畑 龍俊 疾患特異的iPS細胞の樹立と分析
go top