研究活動
Research Activities

研究活動
Research Activities

Home › 研究活動 › 主任研究者 › 山本 拓也 講師

主任研究者
Principal Investigator

未来生命科学開拓部門 山本 拓也 講師

山本 拓也 Ph.D

山本研究室ホームページ
■ 連絡先
yamamoto-g*cira.kyoto-u.ac.jp
お手数ですがメール送信の際*を@に変えてください。

研究概要

iPS細胞の誘導プロセスおよび分化プロセスにおける分子メカニズムを解明することは、iPS細胞を再生医療等の応用へ繋げていくための重要なステップの一つである。現在までの研究によって、転写制御やエピジェネティック制御等の核内で起こる現象が、そうしたプロセスで鍵を握ることが明らかになっている。また、近年、生命科学の分野においては、マイクロアレイや次世代型シーケンサーに代表される解析装置の目覚ましい進歩によって、膨大なデータ量を短時間で入手することが可能になった。そのような大量データから生物学的に意味のあるデータを抽出するには、コンピューターサイエンスを利用したバイオインフォマティクス等の知識や解析技術(dry)とともに、分子生物学的および細胞生物学的な知識や実験技術(wet)が必要不可欠である。当研究では、全ゲノムにわたる網羅的解析を多角的なアプローチによって行い、dryとwetをそれぞれフィードバックさせながら融合させ、統合的にiPS細胞の誘導プロセスおよびiPS細胞の分化プロセスの解明を目指すことを第一義的な目標とする。本研究によって得られた知見は、安全かつ効率的なiPS細胞の作製技術に直結するだけでなく、再生医療等の応用面においても新しい可能性を提示できるものと考えている。

研究イメージ 研究イメージ
go top