ニュース・イベント
News and Events

ニュース・イベント
News and Events

Home › ニュース・イベント › ニュース › 2017年 › 研究活動 › 上廣倫理研究部門に主任研究者が新たに着任しました

ニュース 
News

  

2017年7月3日

上廣倫理研究部門に主任研究者が新たに着任しました

7月1日付で、三成寿作 前大阪大学大学院医学系研究科助教が、上廣倫理研究部門の准教授・主任研究者に就任しました。

三成准教授からのメッセージ

「iPS細胞研究やゲノム研究といった先端生命科学の領域では、研究開発が著しく進んでいます。しかしながら、研究の実用化にむけては、科学の研究だけでなく、その社会的影響の検討にも取り組んでいく必要があります。私たちは、社会的視点にも配慮しながら、先端生命科学のもたらす恩恵を社会に届けられるように努めていきたいと考えています。またこの過程では、国内外を問わず、様々な方々と議論しながら、意見や考えの多様性や広がりを大事にしていきたいと思います。」

go top