ニュース・イベント
News and Events

ニュース・イベント
News and Events

Home › ニュース・イベント › ニュース › 2016年 › イベント・セミナー › 小中学生向けイベント「遊んで学ぼう!iPS細胞のふしぎ」を開催しました

ニュース 
News

  

2016年8月31日

小中学生向けイベント「遊んで学ぼう!iPS細胞のふしぎ」を開催しました

 夏休みが始まったばかりの7月21日(木)、22日(金)に、東京都内の六本木ヒルズ森タワーにて、ミライ・サマー・キャンププログラムの一環として、「遊んで学ぼう!iPS細胞のふしぎ」を実施しました。

 二日間にわたって開催された計8回のワークショップに参加したのは、小学校高学年〜中学生を中心とした90名の子どもたち。まずは、iPS細胞の基本について簡単なレクチャーを聞いた後、一人ひとつずつiPS細胞のしくみを学ぶことができる「コリントゲーム」を手作りしました。

 ダンボールにキリで穴をあけたり、竹ひごにボンドをつけてダンボールに刺したりと、細かい作業が続きましたが、見事、全員が時間内に完成させることができました。コリントゲーム完成後は、iPS細胞にみたてたビー玉を転がして、さまざまな細胞へと分化させて遊んだり、iPS細胞やiPS細胞からつくった心臓の筋肉の細胞などを観察しました。

工作中の参加者たち

完成したコリントゲームで遊ぶ参加者

簡易顕微鏡でiPS細胞の観察

 参加者からは「なぜ、iPS細胞がいろんな細胞に変われるのか、わかった!」「地味な作業が続いたから、完成してうれしい。」などの感想がありました。

  「iPS細胞コリントゲーム」の作り方はCiRAホームページ内で紹介しています。ダンボールや竹ひごなど、身近にある素材で作ることができますので、ぜひ挑戦してみてください。

go top