研究活動
Research Activities

研究活動
Research Activities

Home › 研究活動 › 主任研究者 › 堀田 秋津 講師

主任研究者
Principal Investigator

未来生命科学開拓部門 堀田 秋津 講師

堀田 秋津 Ph.D

堀田研究室ホームページ

■ 連絡先
hotta-g*cira.kyoto-u.ac.jp
お手数ですがメール送信の際*を@に変えてください。

研究概要

iPS細胞を様々な組織細胞へ分化させ、生体内で機能させることができれば、免疫拒絶やドナー不足の心配がない画期的な細胞療法が現実のものとなります。しかし、高品質なiPS細胞を確実に選別する方法や、奇形腫形成の危険性がある未分化細胞の混入防止法など、臨床応用を実現する前に解決しなければならない課題が山積みです。

私は以前、ウイルスベクターなどの遺伝子導入技術、およびエピジェネティックな遺伝子発現制御技術を駆使して、未分化の分化多能性幹細胞だけで特異的に緑色蛍光タンパク質(GFP)および薬剤耐性遺伝子を発現させることにより、高効率でヒトiPS細胞を選別する事に成功しました。この特性を利用し、新規因子によるリプログラミング法の探索や、様々な疾患特異的iPS細胞の樹立、リプログラミングに伴う細胞核内変化の研究を行ってきました。当研究部門ではこれらの経験を生かし、より安全なヒトiPS細胞の作製・選別・方法開発を目指すと共に、血友病などの先天性疾患をターゲットとして、iPS細胞を利用した新しい遺伝子治療の実現に向けた研究に取り組んでいきます。

go top