研究活動
Research Activities

研究活動
Research Activities

Home › 研究活動 › 主任研究者 › 金子 新 准教授

主任研究者
Principal Investigator

増殖分化機構研究部門 金子 新 准教授

金子 新 M.D., Ph.D.

金子研究室ホームページ

■ 連絡先
kaneko-g*cira.kyoto-u.ac.jp
お手数ですがメール送信の際*を@に変えてください。

研究概要

当研究室はiPS細胞の特性を生かした免疫再生治療の実現に向けた研究を行っています。

免疫細胞の一つであるTリンパ球は抗原特異的に標的細胞を認識し、 その機能を発揮する細胞ですが、標的抗原を認識するためのT細胞受容体(TCR)はゲノム編集を伴う遺伝子再構成により形成されるため、 Tリンパ球を初期 化したiPS細胞(T-iPS細胞)には、元のTリンパ球がもつTCR遺伝子配列が保存されています。我々はこの特徴を利用して抗原特異的ヒトT-iPS 細胞から、若返った抗原特異的T細胞を大量に再分化誘導させる手法を確立しました。

当研究室ではこの技術を臨床段階に進める研究を継続するとともに、数多 くある他のTリンパ球サブセットを抗原特異的Tリンパ球から再分化させ、サブセットごとの特徴を生かす免疫再生治療法の開発を進めます。

当研究室はこれら の研究を通じて、再生医療の実現化とがんや感染症、自己免疫疾患、移植医療などの治療成績の向上に貢献します。

また臨床用iPS細胞等の製造施設であるFiT(Facility of iPSC Therapy)の管理を通して、iPS細胞を利用した再生医療の普及に貢献します。

go top