ニュース・イベント
News and Events

ニュース・イベント
News and Events

Home › ニュース・イベント › ニュース › 2018年 › その他 › 【所外活動】CiRAメンバーが京都マラソンを完走しました

ニュース 
News

  

2018年2月20日

【所外活動】CiRAメンバーが京都マラソンを完走しました

山中伸弥所長を含むCiRAメンバーが、2月18日(日)に開催された京都マラソン2018を完走しました。

京都マラソンの応援大使を務める山中教授は、パラリンピック銀メダリストの道下美里選手と、初めてのペア駅伝に出場しました。第1区(27.6km)の道下選手から第2区(14.6km)の山中教授にたすきがつながれ、3時間6分34秒のタイムで無事完走しました。 髙橋淳教授など、CiRAメンバー数人がフルマラソンで出場し、見事完走を果たしました。

CiRAでは約20名からなる応援団を結成し、道下選手が所属する三井住友海上火災保険株式会社の社員の方々と一緒に、丸太町橋付近から大きな声援をおくりました。

山中教授は完走後のインタビューで、「ペア駅伝はフルマラソンよりペース配分が難しく、きつかったです」と振り返り、「道下さんと一緒に走れて光栄でした。道下さんの走りに勇気をいただきました」と述べました。

オンライン寄付募集ウェブサイト「Yahoo!ネット募金」を通じてのご寄付を受け付けています。
よろしければ下記のウェブサイトをご覧ください。

タイム
道下美里選手 山中伸弥教授 スプリット03:06:34 (ネット03:06:32)
髙橋淳教授 スプリット04:02:56 (ネット03:55:44)
池田宏輝研究員(山本研究室 スプリット04:06:28 (ネット04:05:50)
取越貞治さん(髙橋淳研究室 スプリット04:10:21 (ネット04:04:54)
宮脇良文さん(髙橋淳研究室 スプリット04:42:55 (ネット04:34:26)
下川能史さん(髙橋淳研究室 スプリット04:06:19 (ネット04:01:39)
Thomas Luc Maurissenさん(Woltjen研究室 スプリット04:51:42 (ネット04:42:30)

完走後に笑顔でインタビューに応える道下選手(左)と山中教授(右)

CiRA応援団に手を振る髙橋淳教授

Thomas Luc Maurissenさん

go top