ニュース・イベント
News and Events

ニュース・イベント
News and Events

Home › ニュース・イベント › ニュース › 2014年 › その他 › 平成26年度文部科学大臣表彰・科学技術賞(理解増進部門)受賞!

ニュース 
News

  

2014年4月16日

平成26年度文部科学大臣表彰・科学技術賞(理解増進部門)受賞!

高校生を対象とした実験教室「iCeMS/CiRAクラスルーム」の実施に貢献した5名が、平成26年度文部科学大臣表彰・科学技術賞(理解増進部門)を受賞しました。授賞式が、東京都内で4月15日に行われました。

iPS細胞研究所(CiRA=サイラ)では、京都大学物質-細胞統合システム拠点(iCeMS=アイセムス)と共催で、幹細胞研究に焦点をあてた高校生向け実験教室、「iCeMS/CiRAクラスルーム」を年に一回開催してきました。
本実験教室の取り組みが、幹細胞研究体験を通した幹細胞知識と科学の考え方の普及啓発に寄与したことが評価され、受賞が決定しました。
受賞者は、中辻憲夫教授(iCeMS設立拠点長)、加納圭准教授(滋賀大学/iCeMS)、水町衣里研究員(iCeMS)、川上雅弘准教授(大阪教育大学)、遠山真理研究員(CiRA)です。

iCeMS/CiRAクラスルームは、CiRAやiCeMSで日々研究に取り組んでいる若手研究者が講師となり、科学の知識(教科書に載っているような知識)のみならず、科学の営み(研究者が行っている研究過程など)を高校生に伝えることを目的とした実験実習プログラムです。2009年から開催しており、2013年度で5回目を迎えました。今後もiCeMS/CiRAクラスルームを継続するとともに、新しいイベントにも取り組んで参ります。

なお、今年度のクラスルームの開催予定は正式に決まり次第、ホームページ等を通じてお知らせ致します。

文部科学省の関連サイト:
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/26/04/1346090.htm

京都大学物質-細胞統合システム拠点(iCeMS=アイセムス):
http://www.icems.kyoto-u.ac.jp/j/

go top