ニュース・イベント
News and Events

ニュース・イベント
News and Events

Home › ニュース・イベント › ニュース › 2014年 › その他 › 高橋淳教授がCiRA副所長に就任しました

ニュース 
News

  

2014年5月23日

高橋淳教授がCiRA副所長に就任しました

高橋淳教授(臨床応用研究部門)が、副所長に任命され、5月1日付けで就任しました。今後、CiRAは4名の副所長による体制で研究活動や研究所運営を進めてまいります。


高橋副所長のコメント

「ヒトiPS細胞の発表から7年、CiRAの設立5年目を迎え、iPS細胞は病態の解明や創薬の分野で貢献してきました。また、いよいよ再生医療の分野でも臨床研究が始まりました。つまり、iPS細胞は科学のあり方を変えただけでなく、人々の生活をも変えようとしています。iPS細胞ならびにCiRAが社会に対してどのように貢献できるかを考え、臨床医でもある立場を生かして実践してまいりたいと決意を新たにしています。今後ともご支援ご協力をお願い申し上げます。」

go top