ニュース・イベント
News and Events

ニュース・イベント
News and Events

Home › ニュース・イベント › ニュース › 2015年 › その他 › 【所外活動】CiRAメンバーが大阪マラソンを完走しました!

ニュース 
News

2015年10月26日

【所外活動】CiRAメンバーが大阪マラソンを完走しました!

10月25日(日)に開催された第5回大阪マラソンに、チャリティアンバサダーの山中伸弥所長、チャリティランナーの戸口田淳也副所長、妻木範行教授、長船健二教授、渡辺亮助教、三嶋雄太研究員が出場し、全員が42.195kmを完走しました。多くの方々に応援していただきありがとうございました。

また、大阪マラソンではCiRAが公式寄付先団体として指定され、約100名の方々がチャリティランナーとして出場してくださいました。この場を借りて、ご支援に心より感謝申し上げます。

CiRAメンバーの記録ですが、山中所長は自己ベストを30秒縮め、3時間57分1秒でゴールしました。戸口田副所長が4時間14分39秒、渡辺助教が4時間25分32秒、長船教授が4時間25分39秒、三嶋研究員が4時間25分43秒、妻木教授が4時間58分9秒で完走しました。山中所長のガードランナーを務めた東健太郎特命准教授も山中所長と同時にゴールしました。

ゴール後の会見で、山中所長は、「生まれ育った大阪の街を2年振りに走ったのですが、無事に完走できて良かったです。チャリティランナーもずい分増えたと感じました」と話しました。この会見に参加していた子ども記者から『今回のマラソンを採点するなら何点くらいですか?」と質問され、「70点。自己ベストは更新できたけど、最後の2kmが苦しかったから」と答えていました。

なお、オンライン寄附募集ウェブサイトJapanGivingの各チャリティランナーのページを通じてのご寄付を11月30日まで受け付けています。

http://japangiving.jp/charities/search?npo_id=626&event_id=75

20151025_osaka01.jpg   
20151025_osaka02.jpg
        約25km地点でCiRA応援団に手を振る           戸口田副所長
         山中所長(右)と東特命准教授

20151025_osaka03.jpg   
20151025_osaka04.jpg
渡辺助教                  長船教授

20151025_osaka05.jpg   
20151025_osaka06.jpg
三嶋研究員                 妻木教授

20151025_osaka07.jpg
                        CiRA応援団

go top