ニュース・イベント
News and Events

ニュース・イベント
News and Events

Home › ニュース・イベント › ニュース › 2016年 › その他 › CiRAの人事について

ニュース 
News

2016年4月1日

CiRAの人事について

 4月1日付けで、以下のような人事異動がありました。

 髙橋淳教授と森澤眞輔教授が副所長を退任し、江藤浩之教授と高須直子教授が副所長に就任しました。高須副所長は、加えて基盤技術研究部門長、所長室長に就任するとともに、引き続き医療応用推進室長を兼任します。森澤前副所長は、所長補佐に就任しました。

 未来生命科学開拓部門の吉田善紀前講師が同部門准教授に昇任しました。再生医科学研究所の吉富啓之准教授がCiRA増殖分化機構研究部門の准教授を兼務することになりました。

 渡辺亮助教が未来生命科学開拓部門の主任研究員に任命されました。

 未来生命科学開拓部門の齊藤博英教授が情報管理室長に任命されました。

 坂本雄美前ウイルス研究所事務長がCiRA事務長に就任しました。進藤健司前企画・情報部広報課掛長がCiRA事務長補佐兼事務部総務掛長に就任しました。

 年度始めの集会で、江藤副所長は、「教員代表として副所長を拝命しました。二年間の任期ですが、若い先生方の声を代弁するなど、今まで以上に長い目で研究所の発展に貢献していく所存です」と述べました。

 また、高須副所長は、「副所長就任は、8年前にCiRAに着任したときには想像できませんでしたが、微力ながら全力で職務に励んでまいります」と語りました。

go top