ニュース・イベント
News and Events

ニュース・イベント
News and Events

Home › ニュース・イベント › ニュース › 2022年 › その他 › 臨床応用研究部門に主任研究者が新たに就任しました

ニュース 
News

2022年7月1日

臨床応用研究部門に主任研究者が新たに就任しました

 7月1日付けで、後藤 慎平 前京都大学大学院医学研究科 特定准教授が、臨床応用研究部門の教授に就任しました。

 後藤教授は以下のような抱負を述べられました。

「肺は病気などで一度大きく機能が損なわれると再生が難しい臓器とされています。診療にも関わってきた私が目指すのは、肺を再生させる方法の開発、そして肺を作ることです。iPS細胞の登場により肺の細胞を作ることが可能になりました。今回CiRAでの貴重な機会を活かして技術を磨き、臨床に役立つように応用していきたいと思います。」

go top