ニュース・イベント
News and Events

ニュース・イベント
News and Events

Home › ニュース・イベント › ニュース › 2014年 › イベント・セミナー › 【受付終了】一般の方対象シンポジウム 「先端医療 〜治らない病気への挑戦〜」を開催します

ニュース 
News

  

2014年11月4日

【受付終了】一般の方対象シンポジウム 「先端医療 〜治らない病気への挑戦〜」を開催します

※定員に達したため、申込受付を終了いたしました。多数のお申し込みをいただき、ありがとうございました。

 CiRAでは、最新のiPS細胞研究の進捗状況をご報告するとともに、今後の展望や科学の面白さなどを伝えるため、市民の方を対象としたシンポジウムを毎年開催しています。5回目の開催となる今年度は、一般財団法人・先進医療推進機構(AMPO)と共催で、2015年3月14日(土)に下記の要領で開催します。

 第1部の講演の部では、藤堂具紀教授(東京大学医科学研究所)がウィルスを用いたがん治療研究、澤芳樹教授(大阪大学大学院医学系研究科) が細胞シートを用いた心筋再生について講演します。CiRAからは所長の山中伸弥教授(CiRA初期化機構研究部門)がiPS細胞研究のこれまでの進展と今後の展望について、藤田みさお准教授(CiRA上廣倫理研究部門)がiPS細胞の実用化には欠かせない倫理的側面についてお話します。

 第2部のQ&Aセッションでは、参加者から寄せられた質問に対し、講演者がお答えします。

 なお、より多くの方に講演をご覧頂けるよう、第1部をインターネット(CiRAホームページ)で生中継する予定です。また、講演の動画や第2部Q&Aセッションの要約をCiRAホームページに後日掲載する予定です。

 本シンポジウムはiPS細胞のみならず、がん治療や心筋再生医療といった最先端の医療を知ることのできる、よい機会となっております。皆様のご参加をお待ちしております。また、当日は、会場にCiRAのブースを出展します。ぜひお立ち寄りください。

AMPO・CiRA共催シンポジウム「先端医療 〜治らない病気への挑戦〜」
日 時 2015年3月14日(土)午後1時30分 - 午後5時00分(開場 午後1時予定)
場 所 京都劇場
会場ホームページ アクセス
参加登録 申込受付は終了しました。
下記のWEBフォーム、またはファックスかハガキに必要事項(氏名、住所、メールアドレス、電話番号、FAX番号、車椅子でご参加の場合はその旨)や講演者への質問をご記入の上、お申し込みください。なお、ご記入いただいた個人情報は、当シンポジウムに関する範囲外では使用いたしません。
お申し込み先 受付を終了しました。
チラシ
参加費 無料(事前登録要)
対 象 一般の方
定 員 800名
※定員に達したため申込受付を終了いたしました。
お問い合わせ先 先進医療推進機構・京都大学iPS細胞研究所 共催シンポジウム事務局
Tel:06-6372-3053
Fax:06-6376-2362
Email:ampo-cira2015@intergroup.co.jp
スケジュール 13:00 開場
13:30-13:35 開会の挨拶
第1部 講演
13:35 - 14:05 「がん治療の革命・ウィルス療法」
藤堂具紀 教授 
(東京大学医科学研究所)
14:05 - 14:35 「細胞シートを用いた心筋再生医療の未来」
澤芳樹 教授 
(大阪大学大学院医学系研究科)
14:35 - 14:40 主催者紹介プレゼンテーション
14:40 - 14:55 休憩
14:55 - 15:25 「iPS細胞が拓くこれからの医療」
山中伸弥 教授 
(京都大学iPS細胞研究所)
15:25 - 15:55 「倫理の窓から見たiPS細胞」
藤田みさお 准教授 
(京都大学iPS細胞研究所)
15:55 - 16:10 「倫理の窓から見たiPS細胞」
藤田みさお 准教授 
(京都大学iPS細胞研究所)
第2部 Q&Aセッション
16:10 - 16:55 参加者からの質問コーナー
司会:河内理恵
  (フリーアナウンサー/有限会社アプローチ代表取締役)
16:55 - 17:00 閉会の挨拶
go top