ニュース・イベント
News and Events

ニュース・イベント
News and Events

Home › ニュース・イベント › ニュース › 2017年 › イベント・セミナー › 東京雪祭2017にブース出展しました

ニュース 
News

  

2017年11月16日

東京雪祭2017にブース出展しました

11月11日(土)、12日(日)の2日間にわたり、東京都渋谷区の代々木公園で開催されたSNOW BANK PAY IT FORWARD 2017「東京雪祭」において、CiRAがブースを出展しました。

イベントのメイン会場の様子

CiRAブースの様子

これは、プロスノーボーダーの荒井DAZE善正さんらが主催するスノーボードのイベントで、献血と骨髄バンクドナー登録への呼びかけを目的としています。今年は、222人の献血と111人の骨髄ドナー登録を目標として開催されました。

CiRAが進める再生医療用iPS細胞ストックプロジェクトでは、骨髄バンクと連携して、特殊な細胞の型(HLA型)を持っている方で、研究協力に同意いただいた方から細胞をご提供いただき、iPS細胞を作製しています。

CiRAブースでは、iPS細胞を簡易顕微鏡で見ていただいたり、幹細胞かるたで遊んでいただいたりしてiPS細胞研究の紹介を行いました。また、モデルのリード真珠さん、映像クリエイターのmaddocさんとCiRAサイエンスコミュニケーターの佐々木あやか研究員が対談し、その様子をインスタライブで配信しました。

当日は晴天に恵まれ、スノーボーダーの華麗な滑りを楽しむ方々や、雪遊びに来たご家族などでにぎわいました。CiRAブースにも2日間で250人以上が立ち寄ってくださいました。ニュースなどでiPS細胞について聞いたことがあっても、実際に標本を見たり研究内容を知るのは初めてという方が多く、この機会に詳しく知ることができて良かったというご感想もいただきました。

今後もこうしたイベントなどを通じて、広くiPS細胞研究への理解を広めたいと思います。

go top