ニュース・イベント
News and Events

ニュース・イベント
News and Events

Home › ニュース・イベント › ニュース › 2020年 › イベント・セミナー › CiRA設立10周年特別展を京都大学総合博物館で開催します

ニュース 
News

2020年1月9日

CiRA設立10周年特別展を京都大学総合博物館で開催します

本年、CiRAは設立から10周年を迎えます。これを記念して、2020年4月から6月にかけて、特別展「iPS細胞、軌跡と未来 こだわりの研究所を大解剖」を京都大学総合博物館にて開催することになりました。

 この10年間で、CiRAは当初の150名から現在の600名規模へと成長し、iPS細胞の医療応用への歩みを着実に進めてまいりました。この歩みは、多くの方々のご理解とご支援によりはじめて実現できたことです。

特別展では、主にCiRAで働くさまざまな専門家にスポットライトを当てながら、CiRAの10年の軌跡、そして未来への挑戦を紹介します。普段は知る機会のない研究者の素顔に迫る企画や、CiRAで実際に使われている機器の展示などを予定しております。また、来場者が白衣を着て研究者の気分を味わえるコーナーや、皆さんのコメントによって作品を作り上げていく参加型の企画も計画しています。

ご来場を心よりお待ちしております。



※(5月7日更新)新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、当面延期といたします。
会期につきましては、決定次第ホームページでお知らせいたします。

京都大学総合博物館2020年度特別展|京都大学iPS細胞研究所(CiRA)設立10周年記念展示
「iPS細胞、軌跡と未来 こだわりの研究所を大解剖」
日 程 2020年4月8日(水)~6月14日(日)
2020年5月13日(水)~7月19日(日)
当面延期
場 所 京都大学総合博物館
開館時間 9:30~16:30(入館は16:00まで)
休館日 月曜日、火曜日(平日・祝日にかかわらず)
入館料 一般400円|高校・大学生300円|小・中学生200円

*20名以上の場合は団体観覧料を適用

*障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名、70歳以上の方、
京都大学学生・教職員、京都府下の大学在籍の学生は無料(要証明証)

チラシ
go top