ニュース・イベント
News and Events

ニュース・イベント
News and Events

Home › ニュース・イベント › ニュース › 2021年 › 研究活動 › ISSCRガイドラインの公開について

ニュース 
News

2021年6月17日

ISSCRガイドラインの公開について

 2021年5月26日付で、国際幹細胞学会(ISSCR)による幹細胞研究・臨床応用に関するガイドライン(原題:ISSCR Guidelines for Stem Cell Research and Clinical Translation)が更新され、オンライン公開されました。

 このガイドラインの更新には、幹細胞や倫理、法律に関する国際的な専門家が関わっており、CiRA臨床応用研究部門髙橋淳教授上廣倫理研究部門藤田みさお教授(高等研究院ヒト生物学高等研究拠点(ASHBi)兼任)、未来生命科学開拓部門斎藤通紀教授(京都大学大学院医学研究科/ASHBi拠点長兼務)がワーキンググループの一員として関与しました。

 今回のガイドラインでは、「幹細胞を用いた胚モデル」「キメラおよびキメラ胚」「オルガノイド」「14日を超えたヒト胚の研究」「生殖細胞のゲノム編集」「ミトコンドリア置換技術」などの新しい研究分野に対応しています。また、効果が証明されていない段階にある幹細胞治療を商業的に使用することを非難しています。

go top