ニュース・イベント
News and Events

ニュース・イベント
News and Events

Home › ニュース・イベント › ニュース › 2021年 › イベント・セミナー › 一般の方対象シンポジウム「iPS細胞が拓く新しい医学 ―志のある若者へ―」
開催のお知らせ

ニュース 
News

2021年12月15日

一般の方対象シンポジウム「iPS細胞が拓く新しい医学 ―志のある若者へ―」
開催のお知らせ

 国立大学法人京都大学iPS細胞研究所(CiRA=サイラ)、一般社団法人宇部市医師会および宇部市は、2022年2月20日(日)に一般の方を対象としたシンポジウムを山口県宇部市で開催します。一般の方にiPS細胞研究についてご理解いただくとともに、学生や若い方に高い志を持っていただくきっかけとなることを趣旨としています。なお、CiRAが宇部市でイベントを開催するのは、今回が初めてです。

 本シンポジウムでは、CiRAの山中伸弥所長がiPS細胞研究全般の進捗について、CiRAおよびヒト生物学高等研究拠点(ASHBi)山本拓也准教授、CiRAの今村恵子特定拠点講師がそれぞれiPS細胞そのものの性質に迫る研究について、iPS細胞を使った神経疾患研究について講演し、生命科学の研究者の仕事を紹介します。講演の後にはトークセッションを設け、黒川泰宇部市医師会長がモデレーターとなり、高校生と大学生など参加者からの質問に講演者が回答します。

 皆様のご参加をお待ちしております。

※新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、iPS細胞研究所の登壇者はオンラインでの参加と変更させていただきました。予めご了承ください。

宇部市医師会創立・宇部市制施行
100周年記念講演会
「iPS細胞が拓く新しい医学
―志のある若者へ―」
開催日程 2022年2月20日(日)13:00〜15:35
開催場所 宇部市渡辺翁記念会館
(山口県宇部市朝日町8-1)
申し込みフォーム
参加費 無料
定 員 650名
共催 宇部市医師会
京都大学iPS細胞研究所(CiRA)
宇部市
プログラム 2022年2月20日(日)
12:00 開場・受付開始
13:00〜13:05 開演・開会の挨拶
13:05〜13:35 iPS細胞を解読せよ!
最先端テクノロジーを用いた挑戦

山本 拓也 准教授
(京都大学iPS細胞研究所/
京都大学ヒト生物学高等研究拠点)
オンライン参加
13:35〜14:05 iPS細胞を用いた神経疾患研究
今村 恵子 特定拠点講師
(京都大学iPS細胞研究所)
オンライン参加
14:05〜14:20 休憩
14:20〜14:50 iPS細胞がひらく新しい医学
山中 伸弥 所長・教授
(京都大学iPS細胞研究所)
オンライン参加
14:50〜15:00 休憩
15:00〜15:30 トークセッションモデレーター:
黒川 泰(宇部市医師会長)
15:30〜15:35 閉会の挨拶
go top