ニュース・イベント
News and Events

ニュース・イベント
News and Events

Home › ニュース・イベント › ニュース › 2022年 › イベント・セミナー › 第30回CiRAカフェ「iPS細胞を用いた心臓再生医療の現状と今後の展開」を7月2日(土)にオンラインで開催します

ニュース 
News

2022年6月9日

第30回CiRAカフェ「iPS細胞を用いた心臓再生医療の現状と今後の展開」を7月2日(土)にオンラインで開催します

 京都大学iPS細胞研究所(CiRA=サイラ)は、7月2日(土)に、第30回CiRAカフェ「iPS細胞を用いた心臓再生医療の現状と今後の展開」をオンラインで開催します。

 「CiRAカフェ」は、iPS細胞研究所が企画するサイエンスカフェで、一般の方にiPS細胞に関わる研究者や研究内容を身近に感じていただくことを目的としたイベントです。 今回のスピーカーは、吉田 善紀 准教授CiRA増殖分化機構研究部門)です。

 現在、iPS細胞を用いた心疾患治療法の開発が世界中で進んでいます。CiRA吉田善紀准教授はiPS細胞を用いた心疾患研究を牽引しており、iPS細胞を用いて、心疾患のメカニズムを解明し、心臓の病気に対する再生医療や創薬を目指した研究を進めています。

 このサイエンスカフェでは、心疾患に対するiPS細胞の応用研究がどこまで進んでいるかをお話します。

 みなさんのご参加をお待ちしております。(CiRAカフェは日本語で行われます。)

第30回CiRAカフェ
「iPS細胞を用いた心臓再生医療の現状と今後の展開」
日 時 2022年7月2日(土)14:00〜14:45
スピーカー

吉田 善紀 准教授CiRA増殖分化機構研究部門


<プロフィール>

1997年京都大学医学部卒業。勤務医を経て、京都大学大学院医学研究科博士課程修了。大学院博士課程在学中に心臓の発生の研究を行い、2008年に京都大学再生医科学研究所 再生誘導研究分野の山中伸弥研究室にポスドク研究員として着任しiPS細胞研究を始める。2009年京都大学物質-細胞統合システム拠点 iPS細胞研究センター助教を経て、2010年より京都大学iPS細胞研究所(CiRA)講師、2016年よりCiRA准教授。趣味は映画鑑賞。

司 会 三宅 陽子(CiRA国際広報室)
配信URL
申し込み 不要 (YouTubeLiveにて誰でも視聴可)
質問フォーム
お問い合わせ先 京都大学iPS細胞研究所(CiRA)国際広報室
E-mail: cira-pr*cira.kyoto-u.ac.jp
(お手数ですがメール送信の際 * を@に変えてください。)
スケジュール 14:00~14:30 吉田善紀准教授によるレクチャー
14:30~14:45 質疑応答
主 催 京都大学iPS細胞研究所(CiRA)
go top